×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



2011

H23年12月28日 水曜日

MAK・ツレ

前日の餅つき&トレーニングで体はガタガタ・・。

しかしツレと2人でゆっくり出来る今年の休日はこれが最後。ならば色々やれる事をやらねば。
疲弊しきってるにも関わらず早朝目が覚めたので、動かない体を動かす為に朝風呂。

ふう〜気持ち良いのう・・うっかり寝てしまうとこだった・・。
急いで着替えて出発!ツレはチビの保育園への送りが少々手間取って遅れ気味。

先に海で遊んでるよと連絡入れて、地元でも近い海へ。
ここも最近釣れないんだよな〜。でもツレが後から来るのに分かりやすいからね。

うう〜やっぱ寒いな。風呂入って来たのは失敗か?!
7時半前に釣り開始・・ツレネー。バイトあるけど乗せられね〜。

やっとHIT!変な感触だなぁって思ってたらマダコでした。いつものイイダコに比べるとグロい気がする。


苦戦は続く。昨日の疲れか全身痛い。コスジGET!


コスジGET!


コスジGET!


コス・・ってこの子しか遊んでくれ〜ん。


1時間近くやって御覧の釣果・・ドイヒーDEATH。
ツレが到着。持ってる女、流れを変えるか?!

先に散々探ったとこを探るツレ。自称「私のとこ」と呼ぶツレお気に入りのポイントだ。
すると「ねぇ〜っ!」ツレのホーネットスティンガーがぶち曲がってやがる〜っ!

「巻け!巻け!」「や〜っ!重いよ!大きいよ!ひゃあ〜っ!」
「これマジでデカイわ〜!ツレ凄い!」「やったぁ♪ねぇ何cm?大きくない?」

23cmとツレ記録には至らなかったが、体格の良いカサゴGET!


「お前は凄いなぁ。」「凄い引いたよ。」


興奮冷めやらぬ間に今度はササノハGETのツレ。


しかもカサゴ追加!痩せだが良いサイズ。完敗DEATH・・。


「お前はホントここと相性良いなぁ。来る前に散々やったんだぞ。」「ふふふ・・。」


今度は軽く30cmオーバーのカマスGET!しかしカマス恒例の大暴れでパチリ失敗。
オマケにフックを外す際、歯に触れて結構な出血。トホホ・・。


完全にツレの独壇場と化している。俺もどうにかしないと・・うりゃあ〜!カサゴGET!


ありがとなぁ・・。


スロープ脇でササノハもGET!やっとこ釣れ始めた。


しかし風が吹いて来たので一時コンビニへ退散。
飲み物、食い物を買って車内でパクパク。隣の車内では下地からマジメイクしてる女子の姿が・・。

移動するも何処も風があり、やる気を削がれる。
ツレは既に満足して、やる気全くナッシング。それなら帰る方向で考えようとブロロ・・。

ツレがやらなくて、尚且つ車内から見えてるとこ・・ここだ!
冬のササノハ狙いの鉄板釣り場に到着。車内にツレを置いて高い足場に上ってスタスタ。

ここはマジで久しぶりだな〜。
ルアー釣り禁止とかふざけた事、看板に書かれて嫌気がさしてたけど、最近は「係留船付近、ルアー釣り禁止」になって来てるからな。

未だにルアーだけ敵視されてるのが腹立たしいが、まぁ妥協するしかないか。
こんな1gもないジグヘッドと遠投オヤジどもの餌の仕掛け、どっちがデンジャラスなんだっつうの。

あの看板をぶち上げた輩と話し合いたい。多分向こうがまともな話し合い出来ないよね。
すぐ激高するからなぁ、ああいう輩。ま、腕力で物事決めたきゃ、こちとら幾らでも相手になるけどねぇ・・。

ツレに手を振って釣り開始。何だかほのぼのしてて幸せな気分。ツレが元気になって来て良かった。
すぐにHIT!チビだけどササノハGET!


ここから1キャスト、1ヒット!


カサゴをポロリしてしまったが、ササノハは続く。


足場が高いからちょっと怖いけどね。


1キャスト、5バイトぐらいあるからコイサー!この厳しい冬にコイサーだZ!ササノハ君よぉ!


釣れる度に車内のツレにアピール。ニコニコしながら見てるツレ。カワイイ。超好きだZ!


入れ食いだZ!


同じようなサイズばかりだけど、ササノハはこのサイズでも十分楽しませてくれる。


お!カサゴが飛び出した!高い足場、クリアな水質だからオールサイト。コイサー!


楽しくてやめられないけど、ツレもつまらないだろうしな。そろそろやめよう。


うう・・ヤメ時が・・。


お!カサゴ!よし!これで2011は釣り納めにするかぁ!


何とここまで車を降りて20分の釣果・・うう〜ずっとやってたら・・否!これで良いのだ!

スタスタと車へ。「父ちゃん、凄い釣れてたじゃん。まだやってて良いのに〜。」
「母ちゃん、もう良いんだよ。行こう!寒かったろ?暖房つけろって言ったのに。」

2人で自宅へ向かう。今度はツレの大事な物を買いに行くのだ。
自宅で着替えてから行こうと帰宅。しかしここで異変が・・悪寒が走り歯がガタガタ、体中がミシミシ痛い。

今年最後の釣りはコイサーだったのに、こんな結末になるとは〜!
まぁそれも俺らしいな。この後の話はまた後日。

今年も「VAGABOND ANGLER」を見に来て下さった皆さん、ありがとうございました。
ヘタクソな俺でもこれだけの魚が遊んでくれる地元の海はコイサーです。マジ感謝です。

今年も本当に激動の年で、色んな経験、勉強をしました。全てに疲れ、自暴自棄になった時期もありました。
そんな時でも、支えてくれたのは、いつもの仲間達・・。共に笑い、共に怒り、共に泣きはしなかったけれど、神妙になり・・。

「MAKの選んだ道ならどんな道でも応援する」と言ってくれた仲間達。
本当に本当にありがたかった。その度に家で独りで嬉しくて泣きました。

毎年毎年、やっと生きてる感じです。来年もそうでしょう。
でも、俺にはかけがえのない仲間が居て、近くには海があって、遊んでくれる魚が居ます。
自由に体を動かさせてくれるジムがあって、まだ動く体があります。大丈夫です。

大切な家族も元気になって年末に帰って来ました。どうにか今年も一緒に年を越せそうです。

来年は諸事情もあり、釣行回数が激減するかもしれませんが、もし良かったらまたここを覗いて見て下さい。

では皆様、良い御年を・・。

RESULT

MAK
ササノハベラ11匹・コスジイシモチ4匹・カサゴ3匹・マダコ1匹
簡易自作ワームにて

ツレ
カサゴ2匹・ササノハベラ1匹・カマス1匹
簡易自作ワームにて




TOP
BACK
NEXT