×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



Fresh

ブルーギル
バスと共にいきなり存亡の危機にさらされた魚。外来魚問題は難しい。
主に自作トップ、自作フライで楽しんでいる。

疑似餌への反応の良さ、同サイズならバスをも凌ぐパワー、それでいて結構簡単に釣れると
3拍子揃ったMAKお気に入りの魚。コイツともいつまで遊べるかなあ。

フライ入門に最適でMAKの同士は皆、ギルにフライの楽しさを教わった筈だ。
他の疑似餌にも好反応で比較的イージーな為、馬鹿にし、煙たがる釣り人が多いが俺は大歓迎。

20cmクラスのギルのファイトを、フライの2番ロッドやトラウト用ULロッドで体験して欲しい。凄いから。
わざわざ遠方まで遊びに行く程、惚れてる魚だ。

俺の拘りは水面で遊ぶ事。
トップかドライフライが一番楽しい。自作ならその楽しさは倍増。

時が経って「惜しい魚を亡くした」なんて事になるのも現実味を帯びてきてしまったな。
その時までいっぱい遊んでおこう。



TOP
BACK
PREV
NEXT