×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ULtimate


釣りは冒険、人生は大冒険。
その両方に付き合ってくれる「UL使い」の仲間達。

TEAM名は「ULtimate」。
金網の中「何でもあり」の過激ルールで一世を風靡した米国格闘技団体、
Ultimate Fighting Championship、通称「UFC」から、その名をとった。

ULをキーワードに集いし仲間達。
ULタックルのみで魚種を問わずに楽しく遊ぶ姿は正に「何でもあり」。

一緒に釣りしてる間、釣れようと釣れなかろうと、常に笑いが絶えない。
ストイックに魚を追い求めるアングラーとは一線を画す馬鹿ノリが心地良い。

俺はこの連中と共に過ごす時間がたまらなく好きだ。
命ある限りは付き合ってもらうぜ。


アラフォーマッチョニート 「MAK」
当ホームページの主。肉離れとイボ痔に悩む全力中年。
仕事で着てる白衣の上着は身長163cmで3L。アメコミ体型。

そのゴツイ体と筋力に反比例して、タックルは出来るだけライトな物を好む偏狂者。
ULタックルのみで魚種を問わず楽しく遊ぶ独自のスタイルを貫く。何が釣れても嬉しい幸せ者。

打撃系格闘技はフルコンからグローブまで経験有り。キャリアは20年と無駄に長い。
07からは寝技も特訓し、全局面ファイターに。寝技はJUNさんが専属コーチ。

ウェイトトレ大好き人間、ベンチプレスMAXは恥ずかしながら現在135kg。
全盛期には片方50kg以上のダンベルでベンチをしていたちっちゃいゴリラ。
太すぎて大抵の血圧測定器が使えない程の上腕の持ち主。

若い頃はリアル餓狼伝のような事もしばしば・・おかげで両拳は歪に変形。
こっちの詳しい話はFIGHTERにて。釣り場では仲良くしましょうね。

体を鍛え、釣りスキルを上げ、南の島でホームレスになる準備は万全。
生きてるうちにやりたい事は、北海道と沖縄で思う存分釣りをする事。
ガッシリヤンキー 「JUN」
MAKからの釣りサイトのLINKを承諾した時から人生が狂った若者。

釣りは言うまでも無くULタックルの使い手、何処に行っても結果を出す天才肌。
表層、中層、ボトム、全てに穴が無く、そつなく魚を手にしてしまう。
ルアーでクロダイやメジナもコンスタントに釣ってしまうほどの使い手だ。

優しそうな顔して戦闘力が高いが、礼儀正しい好青年。
昔はかなりヤンチャで金髪ボウズでブイブイ言わせてたらしい。怖い。

ウチには居なかったグラップラー。
いかなる局面でも冷静な判断で相手を追い込むファイティング・コンピューター。

体格や筋力で勝る相手にもいつの間にか有利に闘ってるのが凄い。
最近は柔術の試合でも表彰台の高いとこに上り、その実力を証明している。

打撃も急ピッチで教え込まれ(スパー中心のスパルタ)、非凡なセンスを見せている。

現在中国と日本を往復する忙しい日々を送っているので、なかなか釣りに行けない。
恐らく現地で中国娘を孕ませて国際結婚すると皆予想している。
北関東の頑固アンクル 「Sumi」 
栃木UL界の雄。フライ、ルアーの二刀流で、そのどちらも腕は一級品。
しかも淡水、海水の両方で二刀流を使いこなす。

とにかくMAKの釣り人生に多大な影響を与えた人。
特にコイ科のルアーはSumiさんのHP見なきゃやらなかったかも。

初遠征時には海フライで数々の魚を釣り上げた。しかも軽量メタルジグの使い手。
ワーム主体の俺の釣法を考えさせられる釣果を叩き出す。

案内した釣り場全部でメタルジグを投げなきゃ気が済まない頑固者。
ワームが堅い釣り場でも、水深10cmでも、鉛の塊を投げまくる。

09年は最大の弱点であった宿泊不可を克服、連日一緒に釣りが出来るようになった。
苦手だった軽量ジグヘッドも使いこなし、夜釣りも可能になり、未だ成長を続ける四十路。

俺、RICKY、TONちゃんと共に頻便ズを結成。
不動のリーダーだったが、TONちゃんの猛頻便にその地位が危うい。

最近は自ら下ネタ方面に壊れて皆に弄られるキャラが開花。
愛すべきキャラでその場の空気を一瞬で和ませるULtimate自慢の最長老。
穴釣りの鬼、ズブリスト「TOMO」
MAKの高校時代からの釣友。よくKと3人で釣りに行ったっけなぁ。

根魚の穴釣りやサイトの釣りに滅法強い。
特に穴釣りは真似の出来ない執拗さがあり、誰よりも多くの根魚をキャッチする。
私生活同様、こんなとこまで?ってとこにもズップリ入れて、アレを出しまくる。

釣りスタイルは超牛歩&解脱。
先日Sumiさんに「牛歩王」の称号を奪われ、今は「牛歩王子」に改名。

MAKと正反対で大混雑の釣り場でも周りが全く気にならない。
釣りに夢中になると、民家の裏や漁師の隣にも平気で行っちゃうアウトロー。
俺は以前、夢中になり失踪した彼に、真っ暗な野池で置いてけぼりにされた事がある。

車の運転にも特筆すべき点がある。
スリーピングドライブとオート目的地回避スキルの持ち主。

若い頃は華奢で色男でお洒落とモテル3要素を兼ね揃え、泣かした女は数知れず。
しかし夜の帝王も既に既婚者。まともに1日釣りに行けるチャンスは激減してしまった。

最近は仕事の合間や休日の早朝等の限られた時間を何とか釣行に充てている。
シゲルBROWNボイス 「RICKY」
MAKの高校の同級生。
自慢のハスキーボイスが響くイケメンナイスガイ(TONちゃん曰く)。

07にULタックルでの釣りにも目覚め、トレに釣りに大忙し。
ルアーのキャリアは短いがセンス抜群。レアな魚も多数GET済み。

釣りはボトム絡みに強い。座り込んでのスタイルはルアーをやってると思えないマッタリぶり。
得意リグはテキサス。08年はメッキもバシバシ釣って、ハイスピードな釣りへの適応力も見せた。

空手家のくせに寝技が出来る底が深い男。
グローブでの顔面打撃も適応力あり。ウェイトも続けているのでムキムキだ。

既婚者の中で、唯一遊びに行ける環境なのが非常にありがたい。
妻子が居ない週末には「ベンチプレスの出来るペンション・RICKY」をオープン。
また遠征時にはデカイ車で出動してくれるので、皆が一緒に行動出来て非常にありがたい。

料理が上手でマメ、いつもオーナー時には皆をもてなしてくれている。
釣りの時はオニギリも作ってくれる、優しい肝っ玉父ちゃん。

女なら嫁さん候補ナンバー1だが、頭からウーロン茶をかけられる恐れあり。
必殺顔面返しの使い手 「K」
MAK最古3歳からの幼馴染み。
多趣味な男で、PC全般、ビリヤードやカメラにも精通。男塾イチの博識。

以前から釣りも格闘技も継続さえすれば、と言われていた逸材。
釣りも格闘技も危なかったが、近年は安定してくれている。

格闘技同様、考えて釣るタイプ。教わった事がすぐ出来る。
得意な釣りはボトム絡みのワーミング。ボトムを感じながらの釣りが上手い。
家庭事情による限られた時間内で、短時間でも釣果を叩き出すセンスマン。

格闘技面ではM塾との格闘団体交流に尽力、色んな面でMAKを支えてくれている。
ZERO−3では寝技コーチに就任。研究熱心なので知識量が凄い。

妻子と多くの猫達と暮らすプチムツゴロウ王国の主。猫の事なら何でも知ってる猫博士。

仲間の集合時には忙しい合間を縫って、赤いオープンカーで駆けつける。
魚と撮る際の顔力が凄いのでインパクト大。ULtimateの顔面凶器。
KYデリヘル専務 「KIYO」
サプライズ野郎。良い事も悪い事も、常人には起こらない事が起こる天に愛された男。
特に過去の悲惨な体験の数々はドラマ化したい程。

とにかく間の悪さは天下一品、タブーな事も平気で口にする天然ガス爆発男。
本人は悪気が無いのは分かるが、その時の声のでかさが致命的。耳が悪いジジイみたいだ。

釣りは一時期熱病の如くハマったのに、サラッとやめてしまっていた。
08年に奇跡的にULタックルの釣りに参加。それ故、辛うじてこっちのメンバー紹介に残留している。
人生と釣りのスタイルは共通で、当たればデカイ一発屋。大物、レア魚のGET経験アリ。

ボクシング経験者で、MAKのパンチの師匠でもある。当時は凄かったのだが今は・・。
07に頑張ったウェイトも「小指」のせいでさぼりがち。
ただ腰を振りまくってるので、腹筋や背筋の強化になってるはず。

08、09とキックのジムで武者修行。
アマ試合にも復帰して頑張っている。得意技は「蝿がとまるカウンター」。
こうやって書くと三枚目キャラだが、新戦力とのスパーを必ず最初に引き受ける男前。

開放感に浸りたいと寒空にタンクと短パンで現れたり、サバを投げたり、ストレスで壊れる事も多々。
綺麗なマダムより汚いオバサンが好きな懐の深い四十路男。
北九州UL界の新星 「TONTON」
福岡在住のULアングラー。ULtimate九州支部長。
おかしな人のHPを見てULにハマったという彼のブログをMAKが奇跡的に発見!
ビビリながらメールしてみたら、ホントに俺のHPに影響を受けたという衝撃事実が。

そこからは勿論、即ウチの仲間入りした超新星。仕事に勉強に人付き合いに忙しい中、
休日にはデカイ体にULタックルを装備して、九州の釣り場を飛び回ってるらしい。

海は夜釣りがメインでメバルの釣果が凄まじい。若いのに腕は確かだ。
淡水では、こちらでは難しいハスやワタカ、オヤニラミもGETしまくり。羨ましい。

こっちと比べると魚種が少ない地域らしいが、ULの釣りを楽しんでいるのが伝わって来る。
「外道という概念がない」と言い切る男前。遠い空の下にも、同じ志の仲間が居ると思うと嬉しくなる。

09年9月には静岡に遠征!その際には遠方のSumiさnはじめ、ULtimateが集結。
TONちゃんと呼ばれ初対面の仲間と一瞬で馴染んでいた。静岡でも素晴らしい釣りセンスを披露。
初挑戦の海で様々な魚種をバシバシ。しかし車移動の際にはULtimate最重量の巨体が仇となる。

イカの箱舟が好物で、風呂ではマナティーと化す、エロ忙しい若者。早くまた遊びたいなぁ。



BACK