×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



Fresh

コイ
昔は粘りに粘って釣るようなイメージだったコイも放流事業のお陰で?
何処にでもウジャウジャいる魚に成り下がった。

落ちたりとはいえ元淡水の王者と言われた魚、ファイトは一級品。
誰も持って帰らないので釣れる平均サイズは大体何処でも50UP。
リリースがいかに魚を残し育てるかこれで分かって頂けるだろうか?

HP開設前はトップで70〜80センチのをガンガン釣って遊んでいたが、
ネットが必要な事や、ラインやタックルがすぐ傷むので1人になってからはやってなかった。

パンをチャムしてドライで釣るのがフライマンのスタンダードだが、MAKはいわゆる脈釣り。
フライの少し上にガン玉をかませてコイのフィーディングレーンに流す。
ドンピシャで食った時は「よっしゃ!」って感じで燃える。

暖かい季節ならドライでやるのがやっぱり楽しいんだろうな。

比較的手軽に強烈なファイトを楽しめるコイ。
フライで面白さを再確認してしまった・・ヤバイな。



TOP
BACK
PREV
NEXT