×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


Sink


新素材ルアー 「独創・小魚」
恐らく誰も使ってないであろう素材をルアーにした事から「独創」と命名。

3〜4年前にバルサのルアーを作っていた時、ふと思いつき試しに製作。

その素材とは・・・工作の所に売ってた両面テープ!ごついビニールの奴とは違う。
とある100円ショップで買った両面テープを使用(何処のでも良い訳ではない)。

最初はバルサを接着する際、ズレたのを直そうと剥がした状態の丸まったテープを見てビビビ!
自分が考案した証拠に、何処のサイトにも載ってない、その作り方を簡単にUPしておこう。

ミノー用に作ったフックハンガーに両面を剥がしたテープをグルグル巻いていく。
この時ワイヤーにお好みの重量のガン玉をかませる。
ある程度、形になったらハサミでチョキチョキ、飴細工に近い感じだな。
ここからセルロースセメントに数回ドブ漬け。強度を増す為にやったつもりが付加価値あり!
表面が溶けて、ボディは微妙に透けた感じに。後はアルミを貼って塗装して完成。

表面は多少凸凹してしまうが、それを補う微妙な透明感が魅力。塗装を濃くすると見えなくなっちゃうけど。

いくつか作ったがUPしてない奴はアイの部分が割れてしまった物もある。
保存の際の気温や湿度の関係だと思うが原因はハッキリしてない。

スイムテストは作った時に行っていたのだが、やっと06年に念願の入魂。

一応シンキングのリップレスミノーっぽいが、スプーンや軽いジグ感覚で使ってる。
素材も作り方もMAKの完全オリジナル、価値のあるルアーだ。

全長 3cm
素材 両面テープ
塗装 エアブラシ・アルミ貼り
実績 アナハゼ・ムラソイ




TOP
BACK
PREV
NEXT