×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


Sink


レイ slim fat
テスト時の華麗な動きに心奪われ(俺はユダか)、南斗水鳥拳の使い手「レイ」を思い出し命名。
軽いジャークでスルスルスル〜ッと軽くヒラ打ちしながら泳ぐ。トゥイッチもO・K。
ステイ時は少し尻を下げた姿勢で沈んでいく。

ヘッドの形状を少し工夫したのが良かったみたい。
数年前に全く意識しないで作ったのだが、改めて見てみると名作「ワンダー」のヘッド形状に似ている。

水をかむグイグイ、ブルブル系の動きではなくて、スルスル、ヌルヌル系(分かりにくい)。
このヘッド形状がこういう動きになると分かっただけで収穫。

ファットの方は少しキレが悪い。利点が見つからなければ今後は作らないな。

気力があれば更にスリムなモデルを作りたいルアー。

全長 3.5cm
素材 バルサ
塗装 エアブラシ
実績 アナハゼ・ムツ




TOP
BACK
PREV
NEXT