×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



2011

H23年5月10日 火曜日

MAK

Sumiさんとの釣行の余韻が残る平日休み・・。
天気は晴れるらしい。でも流石に疲れが溜まって早朝から釣りに行く気にならない。

女子供と一緒に起きて、ゴミ出しやら何やらやってから、チビを海方面まで送迎。
そのまま海に来たものの・・暴風&うねり・・ダメだ〜。

そうだ・・年券も買ったし川へ行ってみよう!一気にテンションが上がりボロ軽をかっ飛ばす。
30分程走ってお目当ての川に到着。恐らく渓魚は出ないエリア。典型的な里川。

田園の中を流れる小河川。これが良いんだ。
山を背にしてもかなりの暴風だが、海と違って釣りが成り立つのが川の強み。

早速1投目でHIT!ここはカワムツが濃いので毎年通ってた川。


強風&高い足場故、0.9gのメバルショットでは厳しいが、どうにかポツポツ。


座った方が風の抵抗を受けないだろうと得意の座り釣り。


おっ!今度はデカイ・・おっしゃ〜!


追星が出て良い面構えだね〜。


今日もホーネットスティンガー&03エアレックス&ベーシックフロロ3LB。
蜂針はちょっと里川じゃヘビーかなぁ・・。バイトは明確に拾うけどファイトがね。イマイチ楽しめない。


こんな感じのミニ堰堤が続く。


もうちょっと風が無きゃコイサーなんだけどな。


それでも遊んでくれるのがカワムツ。俺にとって貴重なターゲット。


これ位なら蜂針でも良いんだけどね〜。


アブラハヤもGET!えらい数でチェイスして来るので、デカイの狙って掛ける。


上の魚と微妙に違う気がするんだけど気のせいかな・・。タカハヤ?かも。


まぁ遊んでくれりゃ〜どっちでも良いわな。


風は勢いを増し、里川でも厳しい状況に。う〜ん。
もっと遊びたいのに・・そうだ!風に強いリグにしよう。

リグとは大げさだけど重めのスプーンにチェンジ・・・ってワレットごと忘れてるわ・・。
ダメ元でミノーでやってみるか。おっ!チェイスしまくり!いけそうじゃん♪

でも足場と暴風じゃこれらのチビミノーじゃ厳しいし・・ん?これ良さそう!
最小で最重量、ラパラのCD-1。これだ!いきなりHIT!


ミノーでカワムツって何気に初めて。


こんなチビでも釣れちゃうのね〜♪


暴風を物ともせずにぶっ飛ぶCD-1。沈下も早いし良い感じ♪


グリグリ〜と巻いてるとゴン!キュウウン!この釣りコイサー♪


一旦車に戻り、上着を脱いでからテクテク歩いて移動。暑くなって来たぜ〜!
畦道に咲く野の花。良い。


こんな畦道をテクテク歩きながらキャストを続ける。うう〜ん♪癒されるYO!


有望な釣り場に到着。CD-1をキャスト!ちょいと沈めてグリグリグリ・・ゴン!HIT!
おお〜引く引く!良型GET!楽しいのう♪


今までろくに使わなかったCD-1だが、里川で日の目を見る。


入れ食い♪グリグリ巻いてゴゴン!


ミノーって釣れるんだねぇ。


いや〜楽しい♪


川幅2mぐらいの田んぼの中の小河川・・。
一般アングラーが見向きもしない場所にも、こんなに素敵な魚と楽しみが待ってる。


ふう〜心も体も癒されまくり。


さ〜て、存分に楽しんだし動くかね。


車で移動。鮎が始まったら出来ない場所に。
ここはさっきの川の2〜3倍の川幅があり、流れも結構ある。

キャスト・・グリグリ・・ゴゴン!おお〜引くねぇ♪


こんな感じでとロケーション抜群。


堰堤の陰から・・出ませんでした・・。


対岸ギリギリでのバイトが多い。


さっきの小河川程ではないけど、頻繁にバイトはある。


ガッチリした個体が多いかな。流れで筋肉質なのか。


こんなにドッシリ。良い引きするよ〜♪


川の流れる音しかしない・・コイサー♪


テクテク歩いて下流へ。ここはトロッとした流れ。


対岸の淵で数匹出してタイムアップ。あ〜もっとやりたかったなぁ・・。


急いで車に戻り、約1時間の道程をぶっ飛ばして帰る。
う〜む・・年券買って良かった・・。やっぱ川は良いね♪

この御時勢、ハードルアーでこんなに遊べる魚ってなかなか居ないでしょ。
カワムツはルアーを始めた頃からの貴重な遊び相手。これからも巷ではアンダーグランドで居て欲しい。

RESULT

カワムツ38匹・アブラハヤ5匹
簡易自作ワーム・ラパラCD-1にて




TOP
BACK
PREV
NEXT